smpl

【第11回】Ba&Cho ヤマシタタカヒサ

2017/12/28
シナリオアートのBa.ヤマシタタカヒサです。
早いもので2017年が終わりますね。ほんとにあっという間だなあ。

年内最後となる今回は、2017年のシナリオアートを振り返りつつ、いま自分がお気に入りのベーシストを紹介していこうと思います!



まず今年のトピックスを思い出せる限りざーっと振り返ってみると、
年始はレコーディングから始まって...

・2nd ALBUM『Faction world』発売
・全国ワンマンツアー [Scene#3]-World Journey-
・アジカンのトリビュートアルバムに参加
・劇場ぷちアニメ『恋するシロクマ』のメインテーマになって映画館で放映開始
・『サヨナラムーンタウン』がアニメ「BORUTO」のEDテーマになる
・アコースティックワンマンを初の東名阪ツアーで企画
・2ヶ月連続ツーマン企画[Chapter#15/16]
etc...

アコワンマンとツーマン企画はなんと全日ソールドアウトで今年を締めくくることができました。本当に嬉しいです。ありがとう。
対バンしたCreepy Nutsとの『ジンギスカンフー』コラボはとても楽しかったなあ。

他にも全国各地でライブをしてきたので、みんなの中にはもっと別の思い出もたくさん残っているんじゃないかな。

もちろんぼくもこの大きなトピックスだけじゃなく、日々のスタジオや曲作り、ライブでのハプニングや初めてボーカルに挑戦したことなどなど、小さなことをたくさん積み重ねて一年を生きてきたのだと改めて感じてます。

みんなもぜひこのコラムを読み返したりなんかして今年のシナリオアートとの思い出を振り返ってみてね。




「撮影:ゆうと。(Twitter:@musicmagic3923)」

さてここからが今回のテーマ。いまお気に入りのベーシストが二人いるので、お気に入りポイントや好きな曲を紹介していきます。 

まず一人目がこちら。



Thundercat ことステファン・ブルーナー。

アメリカのベーシストであり音楽プロデューサーでありボーカリスト。
Thundercat名義でソロ作品を出しつつ、ベーシストやプロデューサーとして色んな人の作品にも参加している凄腕。

ソロはもちろんですが別のアーティストの作品に参加している時のベースが好き。
例えばこれ



2:02からの高速フレーズが凄すぎて速すぎて。0.75倍速にしてもまだ速くて弾けない。

自分がバンドでベースフレーズを考えるときに、曲中のどこかで耳を惹くポイントを意識して弾くので、この10秒ほどで一気にもっていく感じがとてもかっこ良くて好き。

そしてこれも



速いけど一音一音ちゃんと聴こえて曲の綺麗さの邪魔になってないところがいい。


そして二人目はこちら



オーストラリアのバンド「Hiatus Kaiyote」のベーシスト、ポール・ベンダー

大学のジャズ科を卒業してジャズの基礎とベースをみっちり学んできた人らしいけど、まずなによりこのバンドの曲が大好き。曲展開の自由さが聴いていてとても面白い。
そしてベースのフレーズがとても好み。テクニック重視じゃなく、シンプルだけど耳を惹く感じ。

特にお気に入りはこちら。



冒頭から入ってくる基本のベースフレーズが最高。
あとで入れたのかこのフレーズありきの曲なのかは分からないけど、このフレーズだけでもずっと聞いていられる。

そしてもうひとつ。



これもベースが入ってくるあたりの基本フレーズが良すぎ。
あと2:07~2:20辺りのベースフレーズが最高。


以上、いまお気に入りのベーシストでした!


このコラムの読者さんは楽器を弾く人もきっとたくさんいるのだろうけど、歌もギターもピアノも、どんなパートでも自分のお気に入りポイントを見つけてそれを真似して弾くようになればどんどん楽しくなってくると思います。

ぼくもまだまだベーシストとしてかっこ良くなれるよう精進していきます。共に頑張りましょう。
そして最後におまけコーナー。

最新シングルの「サヨナラムーンタウン」とカップリングの「ハローグッバイ」から自分のお気に入りフレーズを弾いてみたよ。


「サヨナラムーンタウン」はイントロと最後サビ。
イントロは4弦ルートで低音を鳴らしながら全指を使って。
最後サビは...エモく!切なく!


「ハローグッバイ」は2番Aメロ、1:30~1:50部分。
前半はドラムのスネアやタムのリズムに合わせて歯切れ良く。
後半は音を切らないように意識して。

動画の順番は
「サヨナラムーンタウン」のイントロ→最後サビ、そして「ハローグッバイ」2番Aメロ です。
気に入ったらコピーしてみてね。



それではまた来年。良いお年を!


「サヨナラムーンタウン」


「ハローグッバイ」



《2018ライブ情報》



Saucy Dog カントリーロード Encore TOUR「もっと ~東名阪対バンツアー~」
2018年1月10日(水)
大阪・心斎橋 Music Club JANUS
OPEN 18:30 / START 19:00
w/Saucy Dog




Girl’s UP!!! 10th Anniversary スペシャル3マンライブ!! ~男女ツインボーカル編~
2018年1月22日(月)
渋谷eggman
OPEN 18:30 / START 19:00
出演:東京カランコロン / テスラは泣かない。 / シナリオアート

前売り:3,000円 当日:3,500円
チケット:12/9(土)~e+、ローソンチケット(72314)にて発売

問)渋谷eggman
03-3496-1561



ESS14th 卒業制作LIVE「starry forest 星の降る森」
2018年1月26日(金)
府中の森芸術劇場 ふるさとホール(http://www.fuchu-cpf.or.jp/
出演:シナリオアート
OPEN 18:00 / START 18:30
チケット:前売 2,500円 / 当日 2,800円
発売日:11/25(土)10:00~「e+」にて販売(https://goo.gl/U8knXb

問)東京工学院専門学校 コンサート・イベント科
http://tokyokogakuin-concert-event.jimdo.com/



でらロックフェスティバル2018
2018年2月3日(土)

名古屋市内ライブハウス(サーキットイベント形式)
OPEN 12:00 / START 13:00

1日券前売 4,000円(D代別500円必要)
2日券前売 7,000円(2D代別1,000円必要)
一般発売日:12/23(土)10:00~
プレイガイド:e+、ぴあ、ローソンチケット
※先行チケットあり。詳しくはオフィシャルサイトにて。

筆者紹介

シナリオアート
(OFFICIAL SITE

ハヤシコウスケ : Guitar / Vocal / Programming
ハットリクミコ : Drum / Vocal
ヤマシタタカヒサ : Bass / Chorus
(L→R)
関西出身、男女ツインボーカル3ピースバンド。
ロック、エレクトロニカ、シューゲイズをポップで包むドラマティックミュージック。

category

サヨナラムーンタウン [MusicVideo]

リリース情報

関連リンク